初めての口座

銀行に初めて行ったのは小学生のときでした。
父親に連れられ、初めて自分の口座を作ってもらったことを記憶しています。
当時は口座の意味がよくわからず、ただただ銀行内の電子機器に興味を示していました。
今思うと、素晴らしい贈り物です。

内緒で買ったブランド品

専業主婦をしている身ですが、ブランド品を内緒で買ってしまいお金のやりくりが大変になってしまいました。カードローンでお金を借りようにもどこでだれがみているかわからないので怖く
て借りれません。そんなときネットキャッシングというものを見つけて一安心しました。

カードローン関連コラム

カードローンで新家庭が始まることもある

友人の娘さんは、生涯独身宣言をしていたにもかかわらず、あっという間にゴールインしました。

結婚をそもそも意識してないため、さまざまな趣味にお金を使っていましたが、なんとその趣味のサークルでご主人になる人と出会ってしまったのです。

二人とも趣味人だけにお金はまったくありません。

式も何もあげなくていいから、二人が大好きな文化を漂わせる東南アジアの国々だけは廻ってきたい。これが二人の絶対に叶えたい夢です。

親からの援助を考えない二人が考えたのがカードローンの利用です。

急な結婚。
予期せぬ結婚。
結婚資金は二人ともゼロ。
預金もゼロ。

こんな二人の夢の結婚を実現するために、カードローンによる借り入れが、大きな役割を果たしました。

ハネムーンの費用の借り入れはご主人が担当しました。
ネットで調べれば多くのカードローンの宣伝を見ることができます。その中から大手銀行のカードローンを申し込んだそうです。借り入れ金利は12%。普通から考えれば高金利ですが、何百万円もの借り入れをするわけではないし金額的にも充分耐えられる範囲内です。

二人は、そのお金で夢のようなハネムーンに出発したのです。
二人がもっとも印象に残ったのは、ベトナムでした。
フォーを食べ、生春巻きに満足した二人は、アオザイショップでドレスをつくると、それをウエディングドレスに見立てて、写真をパチリ。
思い出深い、ふたりだけのウエディングです。

カードローンで新婚旅行というのはあまり考えられるケースではありません。
しかし、
人それぞれの結婚の形があっていいのです。
人それぞれのハネムーンがあっていいのです。

二人は満足感いっぱいで帰国しました。

帰ってくると二人は、一つ屋根の下に住めるように、準備を始めました。
新生活を始めるにはもう少し資金が必要です。
そこで今度は娘さんがカードローンをつかって借り入れをしたそうです。

できるだけ家具を質素にしても、新しい住まいを得るのには、大きなお金がかかります。
二人は、カードローン借り入れを分担して、新生活に入りました。

今度は、返済です。
今までの趣味ライフを、二人は返済が終わるまでクローズすることにしました。
カードローン 借り換えなどの手段も効果的に使いつつ、負担を軽くなるような返済を心がけました。

趣味の世界にお金をつかわないからといっても、二人にはあのハネムーンで得たなによりもかえがたい思い出があるのです。
日々、交わされる会話の中でも、繰り返し繰り返し、語られる思い出でした。

二人の中では、次の夢も語られていました。
再び、東南アジアを訪れることです。

そのためには、夢中で働いて、ローンを完済することが目標となります。
そして、次の借り入れで、二人は夢の旅に出発する予定です。

友人は、親の援助をいっさい受け付けない娘さんに、一抹の寂しさを覚えながらも、この生き方に賛同しています。借りたものを計画的に返していく堅実さに安心しています。

カードローンで始まった新生活は、結婚した二人の意識をも変えてしまったかのようです。
次の夢に向けて二人はそれまでよりも、なおいっそう懸命に働くのでした。

見直し

「カードローンの借り換えってそんなに良いのかな」
仕事の休憩中、彼はそう僕に尋ねた。
僕はかなり節約になった、
そう答えると彼は興味深そうにうなずいていた。
ローンの返済をしていくうちに、
経済状況や計画が変わることはある。
見直してみることは大切なのだ。

勧める

会計士をしている知り合いに、
カードローンの借り換えを勧められた。
めんどうだし、最初はあまり気乗りしていなかったが、
いざ借り換えをしてみると、
金利が下り、月々の支払いが楽になった。
もし借り換えを考えたことがないという人がいたら、
勧めてあげようと思う。

ハワイ

今年、カードローンの借り換えをしたらお金が少し浮いたので、
その分を使って彼女と旅行に行く計画を立てていた。
年末に北海道へ流氷を観にいこう、というプランだった。
しかし僕たちはそれまでに別れてしまって、
結局僕は一人でハワイへやってきた。
これからホエールウォッチングの船に乗るところだ。

ネットサーフィン

友人がカードローンの借り換えをしたら金利が安くなったと言っていたので、
自分も調べてみようと思ってインターネットを開いてみた。
でもいつの間にかめんどくさくなって、
ついネットサーフィンをしてしまっている。
誰か、分かりやすく、借り換えの方法を教えてくれないかな。