ローン借り換え申請書が間違いだらけ・・・

長年の夢をかなえてマイホームを建てましたが、金利が思いのほか高いことに気づき、ネットでいろいろ比較検討したうえで地元に支店を構える某銀行に借り換えをすることにしました。
ローンの借り換え申請が通ったので銀行に出向き、いざ提出!と思ったら、住所の番地が全部間違っていることが窓口で判明(汗)。
訂正して提出しましたが、訂正印だらけになってしまってちょっと情けないな~と思ったのでありました。

借り換え相談に出向いたら

借り換え相談に出向いた銀行で窓口の人に高校生に間違われ(高校生が来るわけないだろっ!)、スーパーの酒売り場で年齢確認を求められ、挙句の果てにはおまわりさんから「学生は早く帰りなさい!」と言われる。
「若く見られるのっていいね~」って言いますが、童顔って結構損しますよ。
ローンの申し込みも絶対に『ご本人様ですか?』と疑われます。年取ってからこの顔がどうなるんだろうって思います。。。

労働保険料の口座振替

今年度より、労働保険料が口座振替で納付できるようになりました。
これまでは、役所から送られてくる納付書を使い銀行等の窓口で支払う形でしたが、
自動で引き落としができる口座振替が始まり、より納付しやすくなっています。

名義変更

結婚に伴い、私の妻が名義変更の手続きに銀行に行きました。
普段利用していない口座も含め、複数の口座を名義変更するため、
銀行員の人も少しあたふたしていたようです。
時間はかかりましたが、協力的な銀行員の対応が印象的だったそうです。