借り換えの相談は、みずほ銀行のカードローンの窓口でも

消費者金融などで複数の借り入れがあり、高い金利や返済の煩雑さに悩んでいる人や、住宅ローンを予定している人にメリットがある借り入れ先として、みずほ銀行のカードローンがあります。

女3消費者金融では、総量規制により希望する金額での借入ができない場合がありますが、みずほ銀行では限度額が10万円から1000万円までのキャシングが可能です。そして、高額になるほど金利は気になるところですが、みずほ銀行では4.0%から14.0%と他の銀行と比べても低金利な設定になっているので、借り換えの相談をお勧めします。さらに、住宅ローンの場合は基準金利から0.5%の引き下げがあるなど、金利を安く抑える事ができます。

そして、みずほ銀行のカードローンは柔軟な対応が魅力です。普通預金の口座を持っている場合は、インターネットでの審査や申し込みによって自宅にいながら手続きが完結し、即日の借り入れも可能となっています。カードローン専用のカードを作る事もできますが、手持ちのキャッシュカードでその日の内に銀行のATMや提携先のコンビニでキャッシングができるのは、大きなメリットではないでしょうか。

銀行のカードローンでは対象外になりがちな専業主婦でも、上限30万円までの借り入れができたり、素早い審査や上限200万円までの借り入れに収入証明書が不要など、利用のし安さも魅力です。