借り換えで金利見直し

当サイトは、「カードローン借り換え」を検討されている方向けに低金利のローンをご紹介しています。大手銀行や金利の低いネット銀行がおすすめです。

まずはこちらからご覧ください

>>カードローンの借り換えに最適なローン一覧 <<

カードローンを複数社利用されている方、ちょっと金利が高いのではないかと気になっている方は、借り換えをすると返済がグンと楽になる可能性が少なからずあります。

特に複数社から借り入れをしている場合、返済日も返済金額も複数あり、おまけに金利水準も高めになってしまっているケースが非常に多いです。こうした場合、当サイトでご紹介しているような低金利のローンに借り換えすることで、返済の手間が減り、金利も安くすることが可能です。金利の違いはちょっとした違いでも長い目で見れば大きな差となって出てきます。借り換えを検討している人は見逃せないポイントになります。

人気はやはり低金利

人気なのはやはり低金利のカードローンです。
上限金利に着目すると国内では1.8%の三菱UFJ銀行カードローンが一番低金利で、次に1.9%の横浜銀行カードローンが続きます。しかし横浜銀行は申し込めるエリアが横浜銀行の営業エリア内に住んでいるか勤務している人と限定されてしまいます。

【横浜銀行の営業エリア】
神奈川県内全地域
東京都内全地域
群馬県内の以下の市
前橋市、高崎市、桐生市

営業エリアを気にすることなく全国どこでも申し込めるもので借り換え向けの低金利カードローンとなると先ほどの三菱UFJ銀行や住信SBIネット銀行、みずほ銀行などがおすすめです。住信SBIネット銀行とみずほ銀行は限度額も最高で1000万円ですから、カードローンの借り換えを検討している人にとってはこれらを一番に検討すべきところといえるでしょう。

みずほ銀行カードローン
限度額:10万円~1000万円
金利:3.0%~14.0%
65歳まで申し込み可能
借り換え利用可
住信SBIネット銀行カードローン
限度額:10万円~1000万円
金利:0.99%~7.99%
65歳まで申し込み可能
借り換え利用可
じぶん銀行カードローン『じぶんローン』
限度額:10万円~500万円
金利:2.4%~17.5%
69歳まで申し込み可能
借り換え利用可
三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』
限度額:10万円~500万円
金利:1.8%~14.6%
64歳まで申し込み可能
借り換え利用可

全国区のカードローンで借り換え利用が可能なものについては上記が人気です。
カードローンの借り換えは金利がどの程度低いかも大事ですがそれ以上にまとまった融資をしてもらえるかどうかも重要です。借り換え先の選定にはある程度の規模がある銀行の方がおすすめです。