住信SBIネット銀行もカードローン借り換えに人気

img_sbi複数あるカードローンを借り換えして何とか返済総額を減らしたい。
毎月の返済に汲々としている人にとって、これは切実な問題でもあります。金利がバカにならないカードローンにとって、借り換えができるかどうかは毎月の生活がどうなるかという問題に直結している問題でもあります。

出来るだけ金利が低いところに借り換えをしたいというニーズに沿った金利設定で、人気が根強いのが住信SBIネット銀行カードローンです。通称「Mr.カードローン」なんて言われたりもしていますね。

このカードローン、何が借り換え向きかってとにかく金利が低いことが大きな特徴です。借り換えするためにスペック設計されているのではないかと思えるくらいに低金利なんです。

その金利、なんと1.99%~7.99%。

7.99%はともかく、1.99%なんて、住宅ローン並みといっても過言ではありません。
なんでそんなに低金利なんだろうって考えてみると、考えられる理由は二つあります。

一つはネット専業銀行なので固定費がさほどかかってないということ。

やはり経費がそれほど掛かってないからこその低金利設定が可能ではないのかということです。

そしてもう一点が限度額が高いこと。

住信SBIネット銀行のMr.カードローンは限度額の最高が1,000万円です。

1,000万円となると、ちょっとした住宅ローンの金額ですよね。

こういったことが背景にあって、ここの金利はこんなにも低金利なんじゃないかって推測します。
もちろん、銀行としてカードローンの借り換えユーザーを取り込もうという戦略があってのスペックなんだとは思いますが、それが実現できているところがすごいところです。

カードローン借り換えを検討している方はこの住信SBIネット銀行も是非検討してみてください。

ただし、1.99%とかいう水準は1000万円の限度額で契約できなければ無理ですし、そもそもこの金利自体がプレミアムコースという契約コースで契約ができないと不可能です。当然、審査もそれなりにハードルが高いことは想像に難くありませんので、収入などが400万、500万くらいはないと、カードローン借り換えは厳しいかもしれないことを付け加えておきます。