ジュビロ磐田が元日本代表の安田理大を獲得

jubikoJリーグのジュビロ磐田が安田理大を獲得した。

安田選手と言えば過去には日本代表でも活躍するなどして、ガンバ大阪からオランダ一部リーグのフィテッセへ移籍をした。
多くの日本人が言語問題や環境の変化などに苦しんで初年度はあまり活躍出来ていない中、初年度から活躍をしていました。
しかし昨シーズンはその出場機会も激減、結果的に退団する形となってしまい磐田への移籍となりました。
プレーはサイドバックを担当し、果敢に攻め上がってサイドからチャンスを作るというスタイルです。

そんな安田選手を獲得したジュビロ磐田は現在、日本代表の前田や駒野を擁しながらもJ2への降格圏内の17位という順位のチームです。
昨シーズンは毎年優勝争いをしていたガンバ大阪が降格するなど、現在のJリーグというのは順位予想がしづらい状況です。

ジュビロ磐田はリーグ優勝など数多くあるタイトルを獲得している名門のチームである為に、安田選手降格しないように頑張ってもらいたいものです。